<< ルーキーシリーズ第9戦 スカパー!JLC杯争奪戦 | main | BTS名張4周年記念 モンスターカップ >>

津プライドラウンド第2戦 熱いぜ!夏男大集合

企画シリーズの今節は、夏場に勝率が高い選手が中心に集まった「津プライドラウンド第2戦 熱いぜ!夏男大集合」が行われました。

断然の優勝候補だった中島孝平選手が、期待に応えてシリーズリーダーに就きますが、準優勝戦ではインを取られるというまさかの展開で敗退。

それどころか準優勝戦は1号艇の選手が、全員3着以下に敗れるという非常に珍しい事態となりました。

そんな中、優勝戦の絶好枠を手にしたのが、エース機を引いた山下昴大選手でした。

枠なり3対3となった優勝戦でしたが、3コースの安達裕樹選手が、コンマ01の勇み足で返還欠場。

一方、インからコンマ01と際どく残した山下選手は、しっかりと1マークを先マイし、そのまま先頭でゴール。デビューから4年8ヶ月での嬉しい初優勝を飾っています。

 

表彰式でもエンジンのおかげです、という声が何度か聞かれましたが、これで45号機は3連続優勝となりました。

ひまひまデータさんによると1996年7月以降、同一エンジンの連続優勝記録は4回だそうです。果たして、この記録に並ぶのか。来節も大注目となりそうです。


スポンサーサイト

  • 2020.03.31 Tuesday
  • -
  • 18:20
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM