<< G1つつじ賞王座決定戦 | main | レディオキューブFM三重カップ >>

スポーツ報知ビクトリーカップ

今節は6日間シリーズの「スポーツ報知ビクトリーカップ」が開催されました。

予選最終日に連勝した山田祐也選手が、得点率首位を走っていた稲田浩二選手を抜き去り、シリーズリーダーに。

しかし、準優勝戦はスタートで後手を踏んだのも影響したか、4着に敗れ、優勝戦の絶好枠は稲田浩二選手の手に渡りました。

 

枠なり3対3となった優勝戦はインの稲田選手に対し、まくりを打った地元の松本庸平選手が、一旦、前に出かけますが、しっかり残した稲田選手が今年初優勝で、津も初優勝となりました。

 

稲田選手の優勝戦1号艇は、ここまで4連敗中だっただけに、本人も気にしていたようですが、この優勝でリズムが上がりましたとも語っていました。優勝おめでとうございました!


スポンサーサイト

  • 2020.03.31 Tuesday
  • -
  • 16:43
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM