新田雄史選手笹川賞優勝祝勝会

 先日、福岡ボートレース場でSG笹川賞を優勝した新田雄史選手の祝勝会が、関係者やファンの方を招き津市内のホテルで行われました。

ファン代表の方による花束贈呈。

鏡割り。

上瀧選手会長による乾杯の発声。

その後は新田選手が各テーブルを周って挨拶。
ファンの方からは次々とサイン攻めにあっていました。

師匠の井口佳典選手、森岡正博元選手、そして親交のある競輪・伏見俊昭選手から祝福のメッセージも。

同期からは代表して篠崎元志選手が壇上に。

最後に新田選手からの挨拶。
「笹川賞を走らせていただいたファンの方々、ボートレース関係者、先輩、後輩、そして同期、家族、たくさんの人の支えのお陰で、今ここに立てることをとても幸せに思います。
しかしながらSGを獲ったのは過去の自分で、今の僕ではありません。
大切なのは、いつも未来の自分だと思っています。
これから先もたくさんのレースを経験し、ボートレース界の主役の一人になれるよう、日々努力していきますので、今後ともどうぞ宜しくお願いします。本日は誠にありがとうございました」

笹川賞の優勝杯の短冊には新田選手、そして井口選手の名前が連なる形となりました。
三重勢3連覇があれば、言うことありません。
この祝勝会の模様はJLCで明日放送の「BOATRACE EX」や三重テレビの「ボーっト見せちゃいます。津ぅ」で放送されるそうですので、ご覧になれる方はぜひ。

三重支部募金活動

 今日、三重支部の選手の皆さんが津駅前で募金活動を行っていたので、わずかではありますが、募金をしてきました。

24日(木)、25日(金)も津駅東口で引き続き行うようです。
時間帯が16時30分から19時までとなっています。
活動を行う選手など、詳しくは「津ッ輝ー隊ブログ」をご覧ください。

募金活動

 「津ッ輝ー隊ブログ」によると23日(水)、24日(木)、25日(金)の3日間、15時から18時まで、津駅東口で三重支部選手が募金活動を行うそうです。

活動を行う予定の選手などは「津ッ輝ー隊ブログ」をご覧ください。

新田雄史選手が戸田で今年初V!

 ボートレース戸田の「ボートピア岡部カップ開設9周年記念」優勝戦1号艇に新田雄史選手が登場。
優勝候補のひとりだった原田幸哉選手が準優で3着に敗れたため回ってきた1号艇をしっかり活かし、トップスタートからの逃げ切り勝ち。
昨年10月にびわこで記念を勝って以来の優勝となりました。
新田選手、おめでとうございました。

ボートレース津では今日から「楽天銀行杯」が開幕しました。
初日連勝は岸本雄貴選手も待機行動違反を取られたのは痛いところ。
菊地峰晴、阿波勝哉、一色雅昭の3選手が2走して1着2着としています。

2011年前期勝率

 2011年前期適用勝率は今日が審査最終日。
いつものようにひまひまデータさんを参照にし、三重支部のA級レーサーをあげていきたいと思います。

A1(9人)
桐本康臣 7.10
井口佳典 7.10
星野太郎 7.00
高沖健太 6.97
新田雄史 6.93
黒崎竜也 6.79
安達裕樹 6.63
間嶋仁志 6.47
森 竜也  6.45

A2(7人)
東本勝利 6.20
岡  祐臣 5.93
坂口  周 5.91
西村めぐみ 5.70
平田健之佑 5.57
澤  大介 5.53
本部真吾 5.40


平田選手が自身初のA級、そして中嶋健一郎選手がデビュー3期目で初のB1昇級となりました。
ひまひまさん、お疲れ様でした。

桐本康臣選手が若松でイン逃げV!

 ボートレース若松「スポーツ報知杯争奪戦競走」優勝戦の1号艇に桐本康臣選手が登場。
今節は6着が1本あるのみであとは全てが1着と準パーフェクトVペース。
そして優勝戦はインから.08のトップスタートを切るとそのまま押し切り、今年3回目の優勝を飾りました。
桐本選手、おめでとうございました!

井口佳典選手がまくり一撃でG1V!

 ボートレース若松開設58周年記念競走「全日本覇者決定戦」の優勝戦に4号艇で井口佳典選手が登場。昨日の準優で1着ならば1号艇でしたが、2着のため4号艇に。

しかし4カドから.07の好スタートを決めて、一気のまくりで通算4回目のG1優勝を決めました。
まさに井口選手らしい勝ち方でしたが、まくりでのG1、SG優勝はこれが初めて。

それにしても井口選手が表彰式の最後に言った
「ささってから津が始まるので・・・」

なんで、まくったのにささって?
冗談はともかく、要は「しあさって」という意味みたいですね、三重の方言でしょうか?
その「ささって」が某大型掲示板のG1スレでなぜか盛り上がってるし。

さぁ、井口選手はささっての次の日から始まる「開設58周年記念G1つつじ賞王座決定戦」に満を持して参戦します。
3年ぶりの地元周年制覇へ、期待は高まるばかりです。

森竜也選手が2年ぶりのV!

 ボートレース児島の「第26回倉敷市長杯」優勝戦に森竜也選手が1号艇で登場。
イン戦をしっかり押し切って、約2年ぶり通算53回目の優勝を飾りました。
森選手、おめでとうございました!

若松で高沖健太選手が今年2回目のV!

 ボートレース若松の「マンスリーKYOTEIカップ」優勝戦に高沖健太選手が2号艇で、3号艇で桐本康臣選手が登場。
レースは2コースから差した高沖選手と3コースからまくり差した桐本選手がバック併走一騎打ちに。
しかし2マーク先手を取った高沖選手が後続を振り切って今年2回目の優勝を飾りました。
来節は6月3日から三国のテレボートカップに参戦。
僕も参戦予定です。

笹川賞の新田選手はピット離れで閉められてしまったのが痛かったですね。
優勝は岡崎恭裕選手。
1−6は持ってたのになぁ。

新田雄史選手がSG初優出!

 第37回SG笹川賞優勝戦に三重支部の新田雄史選手が進出しました。
昨年12月、賞金王シリーズでのSG初出場から3度目のSG参戦で優出ですから驚くべき早さです。
明日は4号艇で登場となります。

12R優勝戦
1号艇 3941池田浩二(愛知)
2号艇 3960菊地孝平(静岡)
3号艇 2992今村 豊(山口)
4号艇 4344新田雄史(三重)
5号艇 4205山口 剛(広島)
6号艇 4296岡崎恭裕(福岡)

calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM